Google Analytics API を使う

2014-11-25 16:42 |

♫とぅととの一番長いつぶやき♬︎


FuelPHP の tasks を使って google analytics のデータを API 経由で頂くまでの手順(メモ)

※ 既にサイトに analytics.js を埋め込んで google アナリティクスでサイトを管理しているが前提で

01) Google Developers Console で新規プロジェクトを作成
→ https://cloud.google.com/console にアクセス。

02) 左メニューの API と認証の API をクリックし右側に一覧されたものの中から「Analytics API」を探し出し有効化する。

03) OAuth 2.0 のクライアントIDを作成する

04) 新しいクライアントIDを作成
→ サービスアカウントを選択
→ クライアントIDを作成をクリック
→ 秘密キーのパスワード「notasecret」

05) 接続情報
→ クライアントID:xxxxxxxxxx.apps.googleusercontent.com
→ メールアドレス:xxxxxxxx@developer.gserviceaccount.com
→ 公開キー フィンガープリント:xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

06) ビューID: xxxxxxxx
ビュー名: すべてのウェブサイトのデータ
ウェブサイトのURL: www.ktsys.jp/wp/

07) github から google-api-php-client をチェックアウト
→ git clone https://github.com/google/google-api-php-client.git
→ 自分の場合、FuelPHP の packages 以下に落とした

08) サンプルとかはおねがい☆グーグル先生って事で。


CATEGORY: ウェブ制作 | TAG: Apple


コメント

コメント投稿
※ 必須ではありません.